推理作家ポー 最期の5日間 ★★☆☆☆

ただひたすら冗長。

話はひたすら淡々と進み、ハラハラドキドキとは無縁。

あまりのつまらなさから、途中から犯人が誰かなんてどうでもよくなってしまった。

殺人の見せ方も目新しさは感じられない。

ラスト、彼女を探し当てたのは結局、本人の勘ってことでしょうか?





関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント