ウィンターズ ボーン ★★★*☆

全体に鉛色がかった世界。

暗く曇天が垂れ込め、冬の寒い風が吹き抜ける。

厳しい気候の土地、貧しい人たちが多く集まる集落で暮らす家族。

父親に失踪された娘リーの生への決意と厳しい現実に対する認識が、ただつらく、痛いほどに伝わってくる。

リーは、仲間の掟を裏切り、処分された父親のために周囲の人からはちゃんと事情を知っているにもかかわらず、情報も与えられずに距離を置かれる。

頼れる人もない中、17歳にはあまりにも過酷な試練を乗り越え、自力で這い上がりたくましく育っていくリーの姿に感動を覚える。


アカデミー賞作品賞、主演女優賞ノミネート。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント