シャッター アイランド ★★★*☆

錯覚を説明する予告編だけでなく、本編上映の前にもラストについては映画を見ていない人には話さないでと言うメッセージ。

前振りは凄いんだけど、このラストの展開は別に目新しい訳でもなんでもない。

勘のいい人なら最初っから気づいているはず。

言わば、この物語の設定なら定番ともいえるほどのもの。

とは言いながら、ぞっとするようなイメージ映像の挿入や、フラッシュバックの多様、密閉された病棟と言うシチュエーションが恐怖感をあおってくれます。

別に構えずに見てれば普通に楽しめると思うんだけどね。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント