FC2ブログ

ターミネーター4 ★★★☆☆

何も考えずに見ればそれなりに楽しめます。

ストーリーはほとんど予告編通りで、予想の範囲内の展開ですが。。。

T2で美少年だったジョン・コナーは、T3でイケてない若者になり果てていたのが、本作で見事なソルジャーになっています。
これは演出上しょうがないかもしれないけど、そもそもT3でなんであの俳優だったんだろうと今さらながらに思います。

マーカスとカイルの出会いの会話も、設定を無視しているかのようで呆然。
死の危険のある街中で初めて会った相手の素性を確かめず、打ち解けていく様は疑問。

ラスト、T2で溶鉱炉に身を投げたターミネーターはなぜ溶けた銑鉄を浴びても不死身なのか。

まあ、まともに考えればそのほかにもツッコミどころはありそうですが、何も考えずに見ればそれなりに楽しめます。


ひとつ感じたのは、「スター・トレック」もそうでしたが、映像技術がここにきて、また進歩したように思いました。

近年その技術はフルCGで描けない世界はないと言える所まで来ていますが、一方、アニメーションのように感じられるCGを嫌って意図的にCGを使わない特撮やアクションが作られています。

本作もそのほとんどがCGで処理されていると思いますが、こうした背景もあってか映像のリアリティについては、昨年までにはないクォリティになっているように感じます。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント