フィッシュストーリー ★★★☆☆

「アヒルと鴨のコインロッカー」と同じく、伊坂幸太郎の小説が原作で、同じスタッフ人が再び映画化した作品。

「アヒルと鴨のコインロッカー」はどこか垢抜けていなくてたどたどしい感じが強かったが、本作は多少中だるみがあるものの、上手くまとまっている。

ばらばらのエピソードが最後に一気にひとつに束ねられていく過程は快感。


積水ハウスのCMに出演していた多部未華子が好演している。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント