FC2ブログ

ジェネラル・ルージュの凱旋 ★★★☆☆

前作「チーム・バチスタの栄光」の印象がイマイチだったので今回は見に行くのもためらわれたが、評判が良さそうだったので行ってみた。

間の取り方、テンポの悪さは前作とあまり変わっていなかったように感じた。

しかしながら、堺雅人の好演はさすが。

引っかかる点は多々あったが、それらの大部分をカバーしていたように思う。

前作を見たときは、原作の田口は男だし、阿部ちゃん演じる白鳥のイメージも原作のものとは違うように思ったので映画とのギャップに当惑した面もあったが、今作はそうした記憶も薄れた状態で見たのもよかったのかも。

それなりに楽しめました。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント