マンマ・ミーア! ★★★☆☆

ABBAはいい!改めてABBAはいい!いや~ABBAはいい!

これは歌曲の勝利ですな。

そもそも、ABBAのヒット曲をベースにストーリーを組み上げたミュージカルということだけれども、先に歌ありきということで、その分ドラマは平易。

挿入される歌の歌詞も本来のミュージカルとは違って微妙にドラマの流れとのズレを感じる。

メリル・ストリープの意気込みも嫌というほど伝わってくるけど、ほんとに何でそこまでテンション高いの?とちょっと引いてしまう。

ピアーズ・ブロズナンの歌の下手さにもびっくり。

映画としては、メロディアスで華やかな曲と中年女性のハイテンションのアンマッチに少々げんなり。

で、見終わった後はやはり、ABBAの曲はいいというトコだけになってしまうんだよなあ。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント