FC2ブログ

小説『チーム・バチスタの栄光』 ★★★☆☆

『チーム・バチスタの栄光』 海堂 尊著 宝島社、2005

2006年 第4回「このミステリーがすごい!」大賞 大賞受賞作だそうだ。(最終選考委員が全員一致で即座に大賞に決定したらしい。)

さらに、著者は現役医師で生まれてはじめて書いた小説がこれとのこと。

確かに、各キャラは個性的で面白く、専門家が書くだけの迫力の医療シーンが展開されて興味深いのだが、オチがあまりにも唐突過ぎて自分としては、今ひとつ。


関連記事

テーマ: 紹介したい本 | ジャンル: 本・雑誌

Category: 小説
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント