ミュンヘン ★★★★☆

主人公たちの苦悩をことさら深く描いているようには見えない。

ひたすらリアリティを追求して淡々と冷徹に描かれたように見える。


そういう姿勢がかえって深くそのテーマを訴えかけてくるように思える。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント