クライマーズ・ハイ ★★★*☆

これは日航機墜落事故そのものを描くサスペンスではなく、あくまでも地方新聞社を舞台にした企業戦士ものである。

男の嫉妬、プライドをこれでもかと見せ付ける迫力ある人間ドラマが俳優陣の迫真の演技と相まって見事な出来に仕上がっている。

一地方紙の地元で起きた史上最大にして最悪の航空事故に翻弄されると同時に果敢に立ち向かう記者たちの熱い想いもその俳優陣によってこれでもかと伝わってくる。

原作作者の実体験を基にしているだけに、リアリティのある組織内の動きや事故への対応が非常に印象的だ。

ただ、ラストが中途半端と思うのは私だけではあるまい。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント