FC2ブログ

毒蛾皮膚炎

先週の金曜日のこと朝起きてみると右肩辺りに発疹。

じんましんかなと思い、何か変なものでも食べたかなと記憶をたどるが思い当たる節もなく、そのうち直るだろうと放っておいた。

土日になってひどいかゆみが襲ってきたが、それでも放置。

月曜日朝から熱っぽく、一日中だるくなってようやく医者に行く決心をした。

で、今日、皮膚科を訪れると、「毒蛾皮膚炎」との診断。

要は、毛虫か毒蛾に触れることによって起きたらしいのだが、これまた思い当たる節もない。

発熱は蛾の毒のせいかと原因がわかって一安心と思いきや、お医者さんが言うには、これで発熱することはないから、熱は単なる風邪でしょうとのこと。

ああ、そうですか。。。

ネットで調べると毒蛾の毛虫は危険を感じると毒針毛を空中へ大量に発射して身を守るんだそうだ。

春から秋にかけてかかる人が多くなるらしいとのこと。

関連記事
Category: 日常の発見
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント