The 有頂天ホテル ★★☆☆☆

笑えなかった。
全く面白くなかったわけではない。笑える部分もあった。

数多くのエピソードが束ねられていく過程がうまくいっていなかったように思う。


この映画がどのように感動させようとしているかは分かった。でも、逆に私にそう思わせてしまう時点で、この映画はどこか失敗しているのだろう。

豪華なキャストに、楽しい雰囲気の映画だ。いい気分で映画館を出たいという自分がいる一方で、なんだかよく分からない欲求不満の感情を抱きつつ帰路に着いた。
関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント