魔法にかけられて ★★★☆☆

ディズニー映画にしては少し期待はずれ。

終盤それなりに盛り上がるのだが、それまではパワー不足じゃない?

もうちょっとドーンと派手に演出してくれてもいい気がする。

自分でディズニーランドに行くのではなく、友人にディズニーランドに行ってきたビデオを見せてもらっているような感じだ。

主演のエイミー・アダムスの好演が救いだが、その他の脇を固める役柄にももう少し配慮して見せてもらってもよかったんじゃないだろうか。

これまでのディズニーアニメの傑作を記号化して、一旦ばらばらにしてから再構築して見せただけのような、産業的な味気なさが嫌な後味を残す。

それでもディズニー・アニメに慣れ親しんだ人であれば、映画中登場するパロディ(オマージュ)を堪能できると思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

No title

僭越ながらリンク貼らせていただきました。
ダメな場合言ってください。
2008/03/22 (Sat) 02:53 | s_h_i_g_e_y_a_n #79D/WHSg | URL | 編集

No title

全然問題ありません。
今後ともよろしくお願いします。
2008/03/22 (Sat) 09:56 | center_otu #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント