チェリーアイ?!

少し前から左目の瞬膜が腫れぼったい感じがしてたのだが、ここに来て「ものもらい」のようにできもののようなものが飛び出してきてしまった。

まずは、ブリーダーさんに電話で相談したが、「ものもらい」だろうから、年末に帰省したときに連れて来てくれれば病院に連れて行って切ってもらうから心配しなくていいとのこと。

とはいいながら、こちらとしては心配なので、近くの病院に行くと、「チェリーアイというか、炎症を起こしていて組織が裏返っているみたいだ」などとなんともはっきりしない言い方しかしない。

病院では、その場で綿棒を使って押し戻してもらったが、すぐに飛び出てきてしまう。

とりあえず、軟膏をもらって一週間様子を見ることになった。

獣医は、これで治まらなければ、組織が飛び出してこないように縫合する手術になるとのこと。

しかしながら、ブリーダーさんはなんだか悠長だし、医者ははっきりとしたことを言わないし、なんだかイライラするなあ。



瞬膜腺突出(チェリーアイ)
コースケのチェリーアイ

関連記事
Category: DOG LIFE
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント