おすわりの姿勢

これまで、「おすわり」させようとしても全然無理だった。

よくよく考えて見ると、それもそのはず今までは4本足で立つか、2本足で立つか、寝転がっているかのどれかの体勢しか見たことがなかった。

最近になってようやく(命令は関係なしに)おすわりの姿勢をとるようになった。

これはやはり成長による体の大きさが関係しているのだろうか、要は、おすわり出来なかったんだと思う。





これまでせわしなく絶えず動き回っていたけど、座るということは多少落ち着いてきたと言うことかな。















にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへイングリッシュ・コッカー・スパニエルに関するブログ集はこちら。


関連記事
Category: DOG LIFE
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント