FC2ブログ

黒門市場

ここは、生鮮食料品を中心とした市場で、年末が近づくと年の瀬の慌しさをあらわすために毎年といっていいほどTV中継される。そういう意味で、東京のアメ横、京都の錦市場に似ている。

マスコミが宣伝するせいか、皆安くていいものが買えると思い込み、大晦日になると、100mほど離れた実家の前まで路駐の車でいっぱいになる。

市場の人が言うには、年末には大阪で一番高くなるのが黒門市場だそう。

ウチの親なんかは要領を得たもので、12月29-30日には買い物に行かない。31日の16:00以降を狙って買い物に行く。16:00以降は、売れ残りを恐れるお店が、急に値引きを始めるのだそうだ。

今日の14:00頃。混んでた。








ここの特徴のひとつは、ふぐ屋が多いこと。4-5人分で、大体12,000円くらい。食べに行くことを考えれば、ずっと安い。無論、言えばてっさ(刺身)も作ってくれる。

関連記事
Category: 近畿
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント