隅田川花火大会

今年も行ってきた。

今回は疲れていたので、パスするかとも思ったが、気力を振り絞って参戦。

いつもは言問橋近くの規制された道路で見ているのだが、今回は川に近い場所に陣取った。

近くで見るとさすがに迫力が全然違う。

花火の上がる角度がほぼ真上で、首が疲れたけど。。。

コンクール作品は距離のせいか今年はどれも印象的だった。

また、それとは別で緑色の渦巻き花火が上がっていたが、これは蚊取り線香?

毎年、行くまでは暑いし人が多いしで大変なのだが、見終わった後にはまた来年も来ようと思うから不思議だ。


関連記事
Category: 日常の発見
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント