ヒートアイランド ★★★★☆

『ヒートアイランド』 垣根 涼介著、文春文庫、 2004

「ワイルド・ソウル」と同様すごい疾走感でぐいぐいと物語の世界に引き込まれる。

そしてクライマックスの、読んでいる側の神経まですり減らされる緊張感。

下手に説明するよりもとにかく読んで見てと言いたくなる快作だ。





なお、ミニシアター系で公開の映画化が進んでいるとのこと。


関連記事

テーマ: ブックレビュー | ジャンル: 小説・文学

Category: 小説
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

No title

センタさん、はじめまして。
『ヒートアイランド』勝手に応援ブログのなりたといいます。

映画化、されました。
ぜひ映画の方も、コメントお聞きしてみたいです。

よろしければ、わたしのブログでこの「センタのダイアリー」を紹介させていただけませんか?
どうぞよろしくお願いします。
2007/09/28 (Fri) 16:14 | なりた #79D/WHSg | URL | 編集

No title

なりたさん

はじめまして。
ブログの紹介は結構です。全然問題ありません。

よろしくお願いします。

センタ
2007/09/29 (Sat) 13:42 | center_otu #79D/WHSg | URL | 編集

No title

センタさん、お返事ありがとうございます。
リンクもいただけて、うれしいです。

これからもどうぞ、よろしくお願いします。
2007/10/01 (Mon) 19:50 | なりた #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント