fc2ブログ

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド ★★☆☆☆

意味深な前振りに対して面白くないコントや安易なオチで応酬、それの繰り返し。

話もところどころ跳躍していて繋がりにくいところも多い。

前作からのつながりも、説明が少なくてこの作品だけ見た人には全くわけがわからんかも。

この映画、リアリティある特撮は見所あるけど、それだけだなあ。

2時間45分の長編、まいった。

一応、エンドロールの後にお楽しみ映像ありです。


そうそう、ジャックの父親役のキース・リチャーズはジャックと本当に親子に見えてくるほど見事にはまってる。

関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント