華麗なる一族の鉄

今、TBSで放映中のキムタク主演のドラマ「華麗なる一族」。

全く興味がなかったのだが、テレビの番宣を見て鉄鋼会社の話と初めて知った。

鉄鋼業界といえば、現在中国ブームで生産が追いつかず、世界的に鉄不足で価格も上昇している。
日本の会社の場合、これに円安が加わって株価も急上昇中だ。

そういう私もその昔、鉄鋼メーカーに勤めていた経験がある。

今はこの世の春のような様相を呈しているが、バブル崩壊後90年代はずっとどの鉄鋼メーカーも地獄を見ていた。

つい最近まで10年以上の間、一度も浮上する機会なく、沈みっぱなしでリストラの嵐が吹き荒れていた。
人を採用することなく削減する一方で、合理化と固定費の削減に邁進し続けていた。
業界の再編成もかなり進んだ。

なので、どの会社も今、会社の調子がいい一方で、30代前半より下の若い人がいないことは想像に難くない。

で、「華麗なる一族」である。

キムタクを使った業界の求人広告のように思えてならない。




関連記事
Category: 日常の発見
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント