気まぐれコンセプト クロニクル

『気まぐれコンセプト クロニクル』 ホイチョイ・プロダクションズ 著 2007 小学館

映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」と連動して発行された週間少年スピリッツに連載の4コマ漫画総集編。
’84年から’06年までの900ページ以上に及ぶボリュームは圧巻である。

自分が読んでいたのは学生時代の数年だが、懐かしさのあまり思わず買ってしまった。

4コマ漫画ではあるが、結構字が多くてまじめに読むと時間がかかる。

オチも当時の流行ネタが多かったりするので、当時のことなんか忘れていて理解に苦しんだりする。
その一方で、当時は軽く受け流していたことを今の価値観から見直してみると新鮮に思えて面白かったりする。



気まぐれコンセプト クロニクル | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報


関連記事
Category:
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント