ソウ3 ★★★☆☆

さすがに多少のマンネリ感は否めない。

作る側も頑張っているようだが、かえって散漫になっているような気がする。

とはいえ、それぞれのシークエンスはぞっとするものばかりで、知らず知らずのうちに映画の世界に引きずり込まれる。

下手なサスペンス映画よりもずっと映画の世界に没頭できる作品だ。


今回も、完全に謎を明かさずに、それどころか新たな謎(ジクソウの回想シーン)を残したまま終わってしまったが、これはやはり続編の前振りだろうか。

今回のラストの展開からすれば、SAW4となるのではなく、スターウォーズのようにSAW1のさらにずっと前に一旦遡り(SAW-3?)、-2、-1とまた戻ってくるってのもありかなと思ってしまう。
関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント