ワールド・トレード・センター ★★★☆☆

死を目の前にした人間が見つめるこれまでの人生、求めるもの。

そして、ほかの人に自分は何をしてあげることができるかを問う。

別に9.11を題材にしなくともと思うが、単純に感動した。


自分の場合、9.11のときはテレビで飛行機がWTCに突っ込んだと知って、どうせ小型機が操縦ミスでもやらかしたんだろうと思った。

映画でも描かれているが、最初はWTC間近にいた人たちも同様に考えていたようだ。

映画ではテレビで放映されていた遠景とは違い、間近で炎を上げているビルに対する恐怖感がひしひしと伝わってくる。
そのビルの中へ救助に向かうときにふりしぼる勇気の大きさを感じずにいられなかった。


関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント