ゴースト・イン・ザ・シェル ★★*☆☆

ゴーストインザシェルたけしは自分の映画ならいいのかもしれないが、他人の映画、特に外人が監督だと日本語のセリフも棒読みで活舌もききとりにくくてイマイチ。

ビジュアル的にも特に威厳があるような雰囲気ではないし、このキャスティングはいいとは言えないなあ。

スカーレットヨハンソンも結構肉感的で、見た目が鈍重な印象になる気がする。

もっとスレンダーなスポーツウーマン的なスタイルの人の配役が良かったじゃないか。







関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント