Grenson Triple Welt

グレンソンのトリプルウエルトです。

triplewelt1

ネットのセールで激安だったので衝動買いです。

日本の店舗で売られているのは見たことがないですが、Amazonで10万円ほどで売られている靴がここでは2万9千円。

今やリーガルでも2万5千円するご時世でこれはいくらなんでも安すぎると思いましたが、期待外れでも納得できるかなと勇気を振り絞りました(笑)。

ちなみに、グレンソンのホームページでは430GBP(為替が145円/£で、6万2千円ほど)。

一番の懸念点であるサイズ感についてはトリッカーズも小指が当たって履けないという自分の足ですが、今までグレンソンのFウィズで問題ないことからもトリプルウェルとのGウィズは大丈夫だろうと判断しました。

想像以上のコバの張り出し(笑)
トリプルウェルト Triple welt 2

心配だったサイズは、実際のところG:ZEROで8.5Fの私の足も8.0Gでもかなり余裕がありました。

幅、高さともにかなり自由に足を動かせます。

トリプルウェルト幅

普通の外羽の靴にしては羽が閉じすぎているイメージですが、本店の写真では完全に閉じきっていることからも、閉じ気味で履く靴のようです。

トリプルウェルトとリーガル

リーガルの2235と並べました。

コバは言うまでもなく、メダリオンの飾り穴もかなり大きめです。

アッパーはすごく柔らかいですが、ソールは硬いです。

トリプルウェルト Triple welt 6

今回はトライアンフ・スチールを装着。

履きおろしが楽しみです。



関連記事

テーマ: | ジャンル: ファッション・ブランド

Category:
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント