ハドソン川の奇跡 ★★★☆☆

ハドソン川の奇跡よくテレビ番組でやっている事故の再現フィルムの豪華版にしか見えなかったというのが正直な感想。

それでも見て損はしない感覚になるのは、やはりトム・ハンクスなんだろうな。




2009年に起きた飛行機事故の実話映画化。

飛行機の離陸直後にすべてのエンジンがストップするというトラブルが発生するが、ベテラン・パイロットのサリーにより、川への不時着がベストと判断し、死者ゼロの着水を行う。

ところが、事故調査委員会のシミュレーション結果をもとに空港に戻れたはずだったのに無駄な事故を起こしたのではないかと嫌疑をかけられる。。。



関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント