聲の形 ★★*☆☆

声の形残念ながらこの映画は自分はノれなかった。

自殺をしようと決心するに至る心情描写が自分としては弱すぎて共感できなかった。

川井や真柴あたりのキャラの背景描写や小学校から高校までの流れも描写が弱すぎて、原作だったら描かれていたのが端折られたんじゃないかとも勘ぐってしまう。

(原作を読んでないと難しいってことはないよねぇ。)

絵も音楽も綺麗だったのに残念です。








関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント