デッドプール ★★★☆☆

デッドプールこの映画はX-MENものだったのね。

しかも、ウルヴァリン・ネタが何度も映画で出てくると思ったら、既に「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」に出演済みとは全く気付かなかった(笑)

その他、映画ネタが満載なので映画ファンにはそれだけでも単純に楽しめる。

ガンを治療し、ミュータントとしてよみがえったデッドプールの特殊能力は身体の再生能力。

銃で撃たれようと、腕を切られようと時間はかかるが再生する。

この能力を存分に(?)発揮しすることから、頭部をナイフで刺された上で蹴り倒される等、結構きょーれつな残虐表現満載だ。

そのせいか映画はR15指定。

ただ、嫌いではないのだけれど、個人的にはこの手の映画はちょっと飽きてきたかな。

デッドプールは映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」に出演してるのに知らない人が多すぎる件


関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント