ラブ&ピース ★★☆☆☆

ラブ&ピース園子温監督作品だが、「地獄でなぜ悪い」を含めこっちの系統はどうもノれない。

長谷川博己は自分は好きではないのだが、こっちの系統ばかり出られるとその傾向が自分の中で強くなってしまう(笑)













クリスマスシーンは川崎駅近くのシネコン、チネチッタでロケされたこともあって、劇場近くはキャンペーンが一杯だった。
ラブ&ピース チネチッタ 展示












セットやミニチュアもチネチッタ(ラチッタデッラ)に展示中!
ラブ&ピース ラデッラチッタ












関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

Category: 2015の映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント