FC2ブログ

デスノート(コミック)I~III










読んだあとの素直な感想としては、原作よりも映画の方がおもしろいと思う。

コミックの1~3巻が大体映画の前編に当たるようだが、ストーリー展開は映画の方が秀逸。

ただ、映画は映像面でいささか安っぽく見える。映画化する上での脚本化が見事だったということか。

私の場合、映画を見た後で読んでるだけに原作ファンとは違う読み方になっていることは事実。
コミックでは、映像化の難しい光とLの心理戦の攻防が充実しているし、原作ファンは恐らくこのあたりの醍醐味を映画では楽しめないところに不満を持っているのではないかと思う。

コミックは全12巻だが、まあ、私は映画の方のファンとして、残りは映画の後編を楽しんだ後ということにしよう。

関連記事

テーマ: 漫画 | ジャンル: 本・雑誌

Category: コミック
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント