アメリカン・スナイパー ★★★*☆

アメリカン・スナイパー戦争を経験した兵士たちの揺れ動く精神を見事に表現していて、見ている方も心を揺さぶられる。

幼少の時からのカイルを追うことで、観客の方にもカイルが戦争で壊れていくさまが嫌というほど伝わってくる。

ベトナム戦争などの時なんかは国も精神を病んだ帰還兵たちをないがしろにしていて問題になったからか、国を挙げて戦士たちをほめたたえるようになったのだろうか。

ただ、そうしたシーンを映画に入れられると何ともプロパガンダのような印象がしていい後味が残らなかった。





アカデミー賞6部門ノミネート。

関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

Category: 2015の映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント