2014 第4回大阪マラソン

今シーズンの最初のフルマラソンは大阪マラソンです。

大阪城
スタート地点は大手前付近を先頭にした大阪城の西側ですが、荷物の預け場所はJR環状線に近い逆の東側。

なので、みんな10分以上かけて歩いて大阪城を横断してスタート地点へ向かいます。

スタート待機
スタートの9:00になっても自分の周りは微動だにしません。

数分立って歩き始め、スタートゲートまではずっと歩きでした。

ここまでおよそ15分。

タグ

スタート
スタートゲート。

ここを超えると小走りにになり徐々にレーススピードに。

森ノ宮までは高速道路の下でしばらく走っていたせいか、今一つガーミンの調子が良くありません。

スピードもキロ7分台が出たかと思ったら急に5分台にと妙な動きを繰り返して一抹の不安がよぎります。

玉造
スタートから2kmあたりの玉造付近。まだまだダンゴ状態です。

御堂筋
御堂筋を北へ。

レース序盤は淡々とした感じ。

大阪の中心地を普段は絶対見られない御堂筋ど真ん中から堪能できました。

そして、天気のいいこの日、予想はしていましたが、大阪ドーム付近、20kmを過ぎたころから暑さに耐えられなくなってきました。

水はいくら飲んでも足りないくらい。

大阪取引所
大阪取引所前

ミズノ
淀屋橋のビジネス街。

かつては住友村といわれた辺りです。

なんば
ミナミの中心、なんばです。

3月の板橋Cityマラソンのときは水の飲み過ぎで吐きそうになったので水の飲み過ぎには気を付けていたのですが、そんなことも言ってられない状況です。

完全な脱水状態で足も止まってしまいました。

体調を壊すほどに頑張ってもだれも褒めてくれないという家族の言葉を思い出し、もう完全にここで開き直り!

あと半分を歩きというのも逆にツライななどと思いながら、完全なジョグペースでタラタラ行き、途中のコンビニの横に併設されていた臨時トイレで休憩。

ついでにコンビニでコーラも飲んじゃいました!!!

でもこのコーラの美味いこと!

結局、20km~25kmを50分もかける羽目になりましたがコーラのおかげで復活。

しばらくは元のペースでランを継続しました。

ここまで来たらタイムは考えず、もっと楽しみながら行こうと気分を切り替え、住之江辺りからは歩くことはなかったにしろ、すっと朦朧としながらトロトロと走りながらなんとかゴール。

完走
疲れはしましたが、暑さで走れなかった分、いつものような筋肉痛は少しましな感じです。

後で聞いたところによるとこの日の大阪は25℃を超える気温で、今回はコース上で倒れて医療班の介護を受けている人をほかのレースよりもたくさん見たような気がします。

無事完走できたので、タイムはまた次の機会に頑張ります。


関連記事

テーマ: マラソン | ジャンル: スポーツ

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント