トム・アット・ザ・ファーム ★★★☆☆

トムアットザファーム隠さなくてはならない愛情はひとの振る舞いを狂わせる。

人は一人で生きていけない以上、暗黙のものであれ、明文化されたものであれ、ルールがある。

人の少ない田舎の大きな農場ではこの両者が濃密にぶつかり合い、狂気を発せずにいれない。

言いようのない息苦しさが見るものをとらえて離さない。






冒頭の主題歌「風のささやき」を聞いてオリジナル使用の「華麗なる賭け」もまた見てしまった。
ちなみに、「華麗なる賭け」のリメイク「トーマス・クラウン・アフェア」ではこの曲をスティングがカバー。









関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント