ジャージー・ボーイズ ★★*☆☆

ジャージーボーイズ不良っぽさをウリにするバンドはあまたあれど、彼らは清潔感をウリにしながら、犯罪歴もある本当の不良だったというのがオチ。

金と女に囲まれた成功のあゆみの描き方には目新しさはない。

「君の瞳に恋してる」によるフランキーの復活や90年のメンバーの再会もとってつけたようになってしまっている。

また、原作はミュージカルだが、この映画はミュージカルではない。









関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント