アナと雪の女王 ★★★★*

Frozen絵は美しく、うっとりするほど。

音楽はメロディアスで心揺さぶられる。

さすがディズニーというべき家族で楽しめるエンターテイメント作品。

CGアニメを見てると実写との境界はどこにあるのか、CGアニメは何を目指して絵を描いているのかと思えてくるが、本作も実写と絵画の間の人が美しいと思うツボをうまく突いて見せていると思う。

一瞬で終わる一コマ一コマにも数多くの人の絶え間ない努力と忍耐力、高い技術力があってのことだと思うとディズニーの底力の強さに驚嘆せずにいられない。


「風立ちぬ」を抑えてのアカデミー賞長編アニメ映画賞も納得の完成度。



関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント