シューズを変えると早くなるかも(12日前)-4月9日のトレーニング

岩本能史氏の『非常識マラソンメソッド』で気になる記述はシューズに関するところだ。

初心者にも、膝の具合に不安を抱えている人にもソールの薄いシューズを薦めている。

普通は初心者にはソールの厚いクッションの効いたシューズを薦めるものだが、厚底は不安定と言うことで勧めていない。

薄底でもレース用の高速モデルの方がメリットが大きいとまで書いているけれど、オーバープロネーションの自分でもそう言えるのだろうか。

同氏の『非常識マラソンマネジメント』では、具体的にアディダスのアディゼロ・ジャパンやアシックスのターサー・シリーズを勧めているが、どちらも市民ランナーの憧れの一品。

本当に初心者でもいいの?と思わず上目遣いになってしまう。

まあ、練習が思い通りにいかないと道具の方にばかり気が行ってしまうという典型ですな。


ラン
5km:10.5km/hr=5分42秒/km、最大心拍数:154
5km:10.9km/hr=5分30秒/km、最大心拍数:179
10.0km/hr=6分/km、最大心拍数:179
5分ジョグ


トータル:65分、10.5km



関連記事

テーマ: マラソン | ジャンル: スポーツ

前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント