ブラザーズ・グリム ★★☆☆☆

テリー・ギリアム監督ということで、少し期待して行きました。

結果は、見事に裏切られました。。。がっくり!!

解りづらいストーリー・テリングで、その上めまぐるしく変化するカメラ・アングルにめまいがしそうでした。

マット・デイモンも今ひとつ光っていなかったなあ。

お暇ならどうぞといったとこですね。
関連記事
Category: 映画
前の記事 | ホーム | 次の記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント