FC2ブログ

クレイジー・リッチ ★★★★☆

crazyrich見逃さずになんとか鑑賞できて良かった。

様々な二項対立を織り交ぜたバランス良い描写が素晴らしかった。

・ 聖と俗
・ 西洋と東洋
・ 個人と家族
・ 美と醜
・ 妥協と対決

嘘をつくという行為への対応の仕方は今更ながらすごく響くものがあった。

ミシェル・ヨーは相変わらず美しく気高く強かった。

クライマックスは麻雀でのレイチェルとの女同士1対1の対決。

しかもキーとなるのは竹を意味するソウズ牌とくると「グリーン・デスティニー」のチャン・ツィイーとの1対1の死闘を思い出す。

アクションはなくとも散らす火花は同じ。

関連記事

テーマ: 映画レビュー | ジャンル: 映画