禁煙成功!?

今年 10 月よりタバコ値上げ、ついに日本も一箱 400 円の時代に - エキサイトニュース

[#IMAGE|S8#]
タバコの値上げでどうしようかと思っていたが、思わぬことに禁煙成功!?
[#IMAGE|S5#]
5月1日からタバコは1本も吸っていません。

きっかけは、会社の飲み会で、ある禁煙に成功した人が「禁煙セラピー」と言う本で成功したと聞いたから。

本一冊読んで禁煙できるもんなら楽なもんだと早速、ゴールデンウィークに軽い気持ちで読んだところ、読み終えて以来、1本も吸わないままである。

我ながら笑ってしまうが、もう自分はノンスモーカーなのだ。
[#IMAGE|S3#]

関連記事
Category: ニュース

マイ・ブラザー ★★★*☆

トビー・マグワイアの演じる役所の辛さは、映画を見ていれば良く理解できる。

ただ、これはやはりトビー・マグワイアの演技力のなさだろうか、今ひとつ迫力を感じられなかった。

戦争のもたらす心の傷と人と人との関係性の崩壊は、恐らく今のアメリカでは他人事ではない重要な社会問題にもなっているに違いない。

人の関係性の再生を問う本作は深刻な問題を抱えるアメリカだけでなく、一般性を持って見るものを揺さぶる普遍性も持っている。



関連記事
Category: 映画

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 ★★*☆☆

当時の兵器である鉄製の刀を秘密裏に大量に作っていると言うイチャモンをつけられた小国がペルシア帝国に攻め入られ、滅ぼされてしまうという、どこかで聞いたことのある話を時代を変えて映画にしてみました。

小国の女王はもう少しきれいな人が良かったなあという個人的な希望はさておき、何も考えなければそれなりに楽しめる映画かもです。


関連記事
Category: 映画

グリーン・ゾーン ★★☆☆☆

イラク戦争のきっかけとなった大量破壊兵器の有無の情報に関するお話。

今更、何でマット・デイモン主演でこんな映画がとられているのかも良く分からん。

別に新説が登場するわけでもなく、マスコミが散々報道した内容を、手ブレだらけの映像で(これまた使い古された手法で)なぞっているだけのように受け取れた。

この映画、作る必要あったんでしょうか。
関連記事
Category: 映画