川崎 東扇島 

東扇島の東公園に散歩です。



「海ほたる」
ではなく、「風の塔」(川崎人工島)も見えます。



人口砂浜もあります。

夏は子供で賑わったんだろうな。

(でも、遊泳・釣禁止なんだそうだ)



ドッグランもあります。




ひっつきむしもたくさん落ちています。

あとで毛からとるのが大変でした。




関連記事
Category: DOG LIFE

ダイアリー・オブ・ザ・デッド ★★★☆☆

ゾンビといえば、ジョージ・A・ロメロ。

その彼の最新作である。

今回は「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のようなドキュメンタリー調の視点を取り入れて恐怖感をあおる一方で、ネット化、マスメディアによる現代の情報化社会を描くことでリアリティを取り込んでいる。

また、同時に情報化社会の将来の危うさを浮き彫りにしており、その手法はお見事。

「バイオハザード」がチャラくて見てられなくなるような、巨匠による手堅い作品。



関連記事
Category: 映画

彼が二度愛したS ★★☆☆☆

ヒュー・ジャックマンとユアン・マクレガーの演技合戦は見ごたえあり。

でもそれだけですな。

あまりにもありきたりなストーリーのミステリー映画でがっかり。

ヒュー・ジャックマンかユアン・マクレガーのファン、もしくは普段、ほとんどミステリーものは見ない人にしかお勧めできない代物です。

原題も「Deception」って、これまたそのまんま。
作り手の意図が全く不明です。



関連記事
Category: 映画

レッドクリフ PartI ★★★☆☆

「レッドクリフ」なんてタイトル、スティーブン・セガールの映画かと思いきやジョン・ウー監督による三国志の映画化なのね。
映画はその中でも歴史的に有名な「赤壁の戦い」がメインに取り上げられている。
で、「赤壁」を英訳して「レッドクリフ」。
そのまんまですな。

ジョン・ウー監督と言えば「MI2」のクサイ演出が思い起こされるが、本作は歴史ものということでそれほど変わった演出もなく、淡々と進む。

また、どちらかと言えば、人間模様をネチっこく描くことはなく、アクション映画に徹している。

中国だけでなく、アジア中の俳優をかき集めて配しているけど、中国の女優さんの演技は一昔前の日本のテレビ・ドラマのようでなんだかしらけるなあ。


関連記事
Category: 映画

Eコカネット運動会

埼玉のドッグランでオフ会です。

70頭近く集まったインギーはやはり壮観です。

普段めったに出会うことのない犬たちをたくさん見ていられるのはまさに至福のときでした。



デジカメの調子が急に悪くなり、写真は全て携帯カメラのものです。









関連記事
Category: DOG LIFE

かわさき市民祭り

11月の3連休は川崎球場周辺では「かわさき市民祭り」が開催されている。






午前中からすごい人出。







で、やはりすごい自転車。
関連記事
Category: 日常の発見

舎人公園ドッグショー

足立区の舎人公園にドッグショーを見に行ってきました。

いつも出足が遅くてEコッカーのブリード戦を見逃すので、ちょっと頑張りましたがちょっと頑張っただけではダメで、やっぱり見逃しました。


リング裏のスタンバイのようす。



関連記事
Category: DOG LIFE