FC2ブログ

新東京タワー名称投票

Excite エキサイト : ITニュース

別に「新東京タワー」でいいじゃん。

===================================================
 東武鉄道株式会社と新東京タワー株式会社が、2012年の開業に向けて、作業を進めている610m級の「新タワー」の名称案が発表された。2007年10月から11月にかけて、名称の一般公募を行なっていたが、その中から6つの候補に絞り込み、4月より一般投票を実施。正式名称を決定する。


 名称候補は、以下のとおり。

東京EDOタワー
東京スカイツリー
みらいタワー
ゆめみやぐら
ライジングイーストタワー
ライジングタワー





関連記事
Category: ニュース

燃えよ!ピンポン ★★★☆☆

おバカ映画なのだ。

細かいことは気にせず楽しもう。

中国なのに相撲取り、ミニスカ着物、そんなことにいちいち気にしていたら楽しめない。

クリストファー・ウォーケン、「M:i:III」にも出ていたマギー・Q、なんでこんなのに出てるんだろう。

クリストファー・ウォーケンは「ヘアスプレー」のとぼけた父親役以来この手の役どころに目覚めたんでしょうか。

でも、この映画もこの人じゃなかったら最後まで見れなかったかもしれない。

くだらないかもしれないけど、製作費は25億円かけているだけあって見事なパワーで押しまくります。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
Category: 映画

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち) ★★★*☆

社会人になって何年も経過している自分が見ると、彼らのパワーには圧倒されることはあれども、愚かさにあきれ、怒りすらこみ上げる。

ドキュメンタリーではなく、「実録」と言うのも微妙だが、恐らく事実に近いものを伝えているのだろう。

それにしても、ここに描かれているような狂信的なメンタリティは日本人独特なのだろうか。

映画を観ているときにも、第二次大戦の日本軍、オウムの行状が頭をよぎった。

部分的には彼らの起こした事件はその時代その時代の国民的関心事になっているが、事が事だけにオープンに語られることは少ないので、このような形で公開されたことは昭和史の一面をえぐると言う意味で意義ある映画だと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
Category: 映画

ノーカントリー ★★★★☆

啓示的な映像と意味深で示唆に富んだセリフが非常に印象的だ。

その見事なコラボレーションはコーエン兄弟の映像作家としての面目躍如と言ったところか。

ドアの隙間から差し込む光と近づく足音、ブラウン管に写ったシルエット。。。

殺し屋シガーの圧倒的な存在感とあいまって、言いようのない緊張感を高めている。

こうした表現は、表のモスとシガーの単なるサスペンス劇では終わらせていない。

ある意味難解で、見る人によって捉えようが違う作品だろうが、私としては、アメリカ社会、アメリカ人に対する痛烈な批判のメッセージのあるように感じられた。

銃を片手に自立的に生きるモスの姿はアメリカのメタファーであり、独自のルールで行動するシガーは神/悪魔/運命もしくは新たな時代の流れといったところか。

今年のアカデミー賞作品賞、監督賞、脚色賞、助演男優賞受賞作品。



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画

こっちがバテる

今週も多摩川です。


天気いいです。

皆、野球やっています。























ジャスミンも散々走ったけど、今回はこっちが先に疲れました。














疲れた人間どもを放って、自分は気になる匂いを嗅ぎ始めましたか。

いいですよ、もう、こっちは疲れました。



関連記事
Category: DOG LIFE

The Cocker Spaniel Club

少し前にお世話になった訓練士さんに日本での情報が不十分なときは現地のクラブからとるのがいいと勧められ、今回いくつかの本を入手した。

この手の本は日本のものとは違って結構しょぼいケースが多いし、最近イギリス・ポンドが高いので躊躇はしたが、ここは思い切って購入。



見てくれは想像していたとおり。

大きさも思っていたほど大きなものではなかった。

しかしながら、ショードッグの美しさにはいつも惚れ惚れするなあ。

トリミングのブック・レットにはマズル部分にもバリカンをあてるなと書かれていたことにはショックを受けた。


関連記事
Category: DOG LIFE

ファーミネーター

最近、抜け毛が気になりだしたが、これはパピーコートが生え変わっているのだろうか、暖かくなり始めたので抜けてきているのだろうか。

巷で噂のファーミネーターがネットで3,290円のところを見つけたので早速買ってみた。

(でも、送料が790円だから結局4,000円を超えるのね。。。)

使用感としては、宣伝されているほどの派手な効果はないけれど、それなりにアンダーコートが抜けてきて、なかなかいい感じ。

でも、抜けない毛を痛めることになってないかちょっと気になる。




関連記事
Category: DOG LIFE