あなたは退屈かもしれないけど


今日はみんな遅いです。

最近は忙しくてあまりかまってあげれませんが、いい子にするんですよ、ジャスミン。
















にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


関連記事
Category: DOG LIFE

ひげそり

先日買ったバリカンでひげを刈り上げた。


ウーン、マンダム、って相当古いな(汗)。



















にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

関連記事
Category: DOG LIFE

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ★★★*☆

イギリスに150年前に実在し、語り継がれてきた伝説をミュージカル界の巨匠によって舞台化された異色ミュージカル。

いかにも、ティム・バートンが好みそうな題材を、これまた常連のとジョニー・デップとヘレナ・ボナム・カーターが演じている。

映画によって見事に役を演じ分けるジョニー・デップとどの映画でもヘレナ・ボナム・カーターなヘレナ・ボナム・カーターを見比べても面白い。

映画は、噴出す血、血、血と焼かれる肉、肉、肉、転がされる死体、死体、死体、と人によっては酷い嫌悪感を抱くかもしれない。

陰惨な雰囲気が美しいメロディーによって展開されるゴシック・ムービー。出来るだけ音響のいい映画館で見る方がいいと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画

もっと歩くのか?

今日は散歩から帰ってきても、しばらく興奮状態。


今日は結構遠くまで行ったつもりですが、ものたりませんか?



関連記事
Category: DOG LIFE

つむじ

犬につむじなんて見たことも聞いたこともなかったのに、ジャスミンにはあります。

それも首の後ろに見事なのが。








関連記事

今日は寒くなるらしい


午前中の散歩は晴れててよかったけど、今日は夜から雪らしいですよ、ジャスミン。











にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ



関連記事
Category: DOG LIFE

勇者たちの戦場 ★★★★☆

イラク戦争から帰還した兵士たちの苦悩を描いた映画。

未だくずぶっているイラク戦争を題材にしているだけだけでも驚きだが、その兵士たちが抱える問題を真正面からとらえられていることにひたすら感心する。

こういう題材だからだろうか、なぜか東京でも単館上映にとどまっている。

戦争によって死ぬ、怪我をするといったことも兵士やその家族に大きな苦悩と哀しみを与えるが、精神的な傷を負った帰還兵とその家族に与える計り知れない影響をもこの映画は観る者に突きつけている。

アメリカの抱える問題をここまで素直に投げかけるというのも、アメリカの社会自体がイラク問題に関して限界点に達しつつあるということだろうか。

必見の作品。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画

はじらい ★★★☆☆

前作「ひめごと」の女優たちからセクハラで訴えられたブリソー監督が、その製作現場を映画化したと言われる作品。

女優と監督の心理的な危ういやり取りは、監督が常にクールに描かれていることからも、半分はブリソー監督の言い訳になっているんじゃないだろうか。

最後に愛を前面に押し出して終えようとするのはフランス映画にありがちだが、これも監督の負け惜しみに思える。

登場人物をアップにして長い台詞を語らせたり、堕天使を登場させたりといかにも(一昔前の)フランス映画らしいフランス映画になっているところが面白かった。

今回の映画では女優たちと上手くやれたんでしょうかね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画

AVP2 エイリアンズVS. プレデター ★★★☆☆

1作だけの企画ものかと思いきや、続編の登場である。

エイリアンとプレデターがその特徴を存分に生かして所狭しと暴れまくる。

その舞台が地球だっただけに人間が思わぬとばっちりを受けて恐怖のどん底に落とされる。

どちらか片方だけでも人間の手に負えない存在なのに、両方相手にまともに戦えるはずもなく、あれよあれよと言う間にエンディング。

まあ、ああいうラストもこんなのが相手じゃしょうがないよね。


エイリアンを一度も観たことがない人は、どういう生き物かと言う説明が一切ないので、いきなりこの映画を観ても分からないかもしれない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画

アース ★★☆☆☆

予告編で紹介される驚くべき映像を見て、この映画を見に行ったが、目新しい映像は予告編で紹介されているもの以外ほとんどなく、がっかり。

地球の温暖化により生態系が崩れつつあるということはよく分かる。

でも、ただ何となくきれいな映像が映画館で繰り広げられる、そんな薄い印象だった。


映画館は子供で一杯かなとも思っていたが、予想以上に高齢の方が多くてびっくりした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
Category: 映画

散歩ではいつでもビビリまくっている。

散歩が嫌いなわけではないようだが、尻尾を引っ込めていることが多い。

好奇心旺盛で、あちこちのにおいを嗅ぎ回るのはいいんだけど、ビビリながら恐る恐る。


ジャスミン、そんなに警戒する必要はないとおもいますが?







ハトを見つめるジャスミン。

鳥猟犬としての血が騒ぎますか?

















にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ



関連記事
Category: DOG LIFE

トリミング・セット


ブリーダーさん推薦のバリカン。

少なくとも口周りと足先くらいは自分でやろうとネットで購入した。







すきバサミとストレートのはさみ。
これはブリーダーさんからメーカー直売のものを安く売ってもらった。

安くと言っても、定価より安いだけで、けして安い買い物ではない。

金額に応じた結果が自分に出せるかはなはだ疑問だが、気長にやっていこう。
関連記事
Category: DOG LIFE

初詣(寒川神社)

もう、何回目の初詣か?ってな感じですが、いつも行っているここも外せません。

ここは他の神社とは違う清らかな雰囲気が漂っていて好きです。




恒例の迎春干支ねぶたは『開運吉祥ねずみ』
関連記事
Category: お出かけ

犬に服を着せる

犬に服を着せるなんてことはどこの酔狂のすることか、などと思っていた。

ジャスミンを迎えてからもこれだけは乗り気じゃなかった。

ただ、知り合いがくれると言うので、着せて見た。

















なんだ、なかなかいいじゃないか。




調子に乗って携帯のカメラでも一枚。

うはははは。














にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

関連記事
Category: DOG LIFE

初詣(伊勢神宮)


1月4日は伊勢神宮に参拝した。

内宮は正面で参拝しようとすると込んでいてなかなか前に進まなかった。




福田首相の参拝と遭遇。




ちょっと手ブレがひどいね(笑)




内宮で思いのほか時間がかかり、外宮を参拝したのはいつもより遅い時間だった。





首相ご一行様はたくさんのスタッフが観光バスで移動。

周囲の道路はすべて交通規制。







そういえば、当たり前だけど赤福はどこの店にも置いていなかった。

関連記事
Category: 近畿

正月は晴れました。

近畿地方は雪も降るような天気予報だったが、実際は見事に晴れ。

庭先でジャスミンを放して遊ばしていた。

でも、風が強くて寒かったなあ。








石をかじるのはいけません。










前日、生のきゅうりを与えるとおいしそうに食べたので、もう一度あげてみた。

今度は丸まる一本食べちゃいました。









にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


関連記事
Category: DOG LIFE

初詣(高津神社と生国魂神社)

そして、こちらも恒例、1月2日は高津宮へ参拝。

今年はジャスミンも連れて行った。



生国魂神社は今年からなぜか参拝のために長い行列ができていた。





関連記事
Category: 近畿

初詣(宝塚神社、平林寺、清荒神清澄寺)

毎年恒例になっているが、0:00を過ぎて年が明けてから宝塚神社~平林寺に参拝。

今年は少し遅かったせいか、人並みも少なかった。




1月1日の夜はこれまた恒例、清荒神へ。

こちらも時間帯が遅かったこともあって例年より空いていた。

車や人が少ないのはいいけど、出店もしまっちゃうんだよねえ。

ここの出店での買い食いはいつも楽しみにしているのでこの点は残念。




関連記事
Category: 近畿