FC2ブログ

スタレビ 旧譜を買った

『大感謝祭』に備えて旧譜を買った。

RENDEZ-VOUS (1989)
まさに日本がバブル期に突入しつつあった時期の作品。
彼らもこの前後の時期が絶頂期だったではないだろうか。

この時期特有の良質のPOPソング・アルバムだ。
当時はスタレビから離れていた訳ではないが、アルバムを自分で買うことはなくレンタルで聞いていた時期だ。

15年ぶりくらいで聞いたが、最近にはない彼らの勢いのようなものを感じる。

「Whisky A Go-Go」は今聞くと普通にノリのいい曲なのだが、当時TVで歌っているのを見て、曲もビジュアルも失敗だと思ったのを思い出した。なんでだろう?

よくライブでやるという「流星物語」は妙に軽快なPOP感が今聞くとなんだか気恥ずかしくなる。

メニコンのCMソングとして有名な「Stay My Blue」は当時は単に売れ線狙いの曲という印象が強かったが、最近はいいバラードだと感じる。


Goodtimes & Badtimes (1997)
彼らのベスト版『Stars』、『HOT MENU』にはこのアルバムから選ばれたものが多いので買ってみた。

ファンを裏切らない、変わらないスタレビらしさが健在。

いつでも楽しい曲調の楽曲群は、97年という不況期の日本では広く受け入れられなかったというのは想像に難くない。

一時期のメルヘンチックな感じは薄まっており、どちらかというと初期の歌謡曲っぽさを取り入れたアルバムになっているような気がした。

そういう意味で非常にスタレビらしいアルバム。

最初に聞いたときは、ありきたりのダンス・ナンバーにしか思えなかった「NO!NO!Lucky Lady」 も、一度ライブで聴いて以来、その異様な盛り上がりがこの曲を聴くたびによみがえってくる。

ベスト版ではじめて聞いた「愛しているの続き」もこのアルバムの流れの中で聞くと、たまらなくいい。

関連記事

テーマ: 邦楽 | ジャンル: 音楽

スタレビ ライブの予習

25周年大感謝祭に臨んで不安なのはセットリストだ。

何せ25年のうち、10年は完全にスタレビから離れていたからだ。

知らない曲が集中すると盛り上がろうにも盛り上がれない。

HOT MENU ツアーはよかった。
アルバムそのままだったから。

スタレビは20周年記念で「つま恋100曲ライブ」をやっているというのを思い出したので、このセットリストをメインにおさらいしようと思うのだが、結構色んなアルバムから広く演ってるんだよなあ。

この時は10時間で100曲。
過去のカウントダウン・ライブでは6時間で43曲だったらしいから、今回もそのくらいか。


朝の元気なご挨拶・・・ホンの気持ちです
M1 Thank You
M2 もっとそばに来て
M3 屋根にノボって
M4 Baby,It's You
M5 銀座ネオンパラダイス

アコギな夏、お座りになってどうぞ!
M6 One More Time
M7 Be My Lady
M8 Stay My Blue ~君が恋しくて~
M9 Brand-New Wind
M10 たそがれラプソディ

意外に野外にピッタンコ !!
M11 9月の海
M12 7月7日
M13 真昼の月
M14 空がこんなに青いはずがない
M15 想い出にかわるまで

英語でペラペラ、赤ッペラ・青ッペラ
M16 The Longest Time
M17 So Much In Love
M18 Stand By Me
M19 ダニー・ボーイ

ドーナツはいかが?アナログレコード列伝
M20 What A Nite!
M21 ラッキーレイン
M22 ラストシーン
M23 涙のエピローグ
M24 もう一度ハーバーライト
M25 君のために
M26 素敵な Wink Cat
M27 Midnight Rainbow
M28 Danger Lady
M29 月光列車(Moon Light Locomotion)

ランチ・タイム !! 飲んだり、喰ったり、歌ったり…
M30 ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス
M31 ワイン恋物語
M32 GLASS OF THE WHISKY
M33 Tea For Two
M34 ジャスミン

午後TIMEは GO! GO!! TIME!!
M35 少年
M36 KEEP ON ROLLIN'
M37 Whisky A Go-Go
M38 Get Up My Soul

 
Afternoon Time
他力本願?昭和ヒットパレード
M39 天使の誘惑
M40 銀座カンカン娘
M41 東京ブギウギ
M42 ブルー・シャトー
M43 バン・バン・バン
M44 好きさ好きさ好きさ
M45 シーサイド・バウンド
M46 クレイジー・ラブ

第18回ポップコン・これが敗因・・・お馬鹿ソング
M47 大都会
M48 おらが鎮守の村祭り
M49 恋はバレーボール
M50 常夏のジャガタリアン
M51 村長さんの娘
M52 今年の夏こそは
M53 噂のアーパー・ストリート~おらが鎮守の村祭り

ここは静岡・つま恋中年合唱団
M54 大きな古時計
M55 ふるさと
M56 夏の思い出

「昼下がりのバラード」
M57 どうして
M58 もう一度抱きしめて
M59 追憶

し・り・と・り歌合戦
M60 会えないよ
M61 夜更けのリフ ~midnight riff
M62 不思議なチ・カ・ラ
M63 RUNNING
M64 GET CRAZY -PANIC IN THE ATTIC-
M65 10月のパノラマ
M66 My Funky Valentine

俺にも歌わせろ!
M67 言葉じゃいえないLoneliness
M68 My Love,Up Town Girl
M69 さよならの足音
M70 くちづけ
M71 1%の物語

 
Twilight Time DANCE! DANCE!! DANCE!!!
M72 NO! NO! Lucky Lady
M73 流星物語
M74 Goodtimes & Badtimes
M75 Help Me
M76 BABY, とりあえずもっと
M77 と・つ・ぜ・ん Fall In Love

夜に向かって、しっとり ア・カペラ
M78 星に願いを
M79 元気を出して
M80 上を向いて歩こう

隠れっぱなしの名曲集!
M81 涙
M82 横顔
M83 季節を越えて
M84 夕暮れのスケッチ

俺にも歌わせろ! [ ダンス編 ]
M85 WHAT A WONDERFUL NIGHT
M86 星になるまで(イントロのみ)~Moonlight Party
M87 星になるまで
M88 Cassiopeia
M89 僕はピアノが好きなんだ
M90 Goin' Back To 1981

Qちゃん、サングラス投げる !!
M91 What is Love ?
M92 もうチョットだけ何か足りない
M93 ふたり
M94 木蘭の涙
M95 Northern Lights ~輝く君に~

Qちゃん、サングラス投げる !! パート2
M96 Single Night
M97 今夜だけきっと
M98 トワイライト・アヴェニュー
M99 夢伝説
M100 シュガーはお年頃




関連記事

テーマ: 邦楽 | ジャンル: 音楽

次回のミュージックフェア21

4月21日のMUSIC FAIR21のゲストは、
 スターダスト・レビュー
 平原綾香
 DEPAPEPE
 中 孝介

やはり、スタレビのライブに行く前なので抑えておかなきゃ。

しかし、他のメンツは微妙だな。


まあ、世間一般にしてみれば、スタレビもか。。。


関連記事

テーマ: 演歌/歌謡曲 | ジャンル: 音楽